英会話力を上げるパターン表現暗記について

英会話力を上げるパターン表現暗記について

英会話力を向上させたいなら、ある特定の表現を覚えるという方法が最適です。なぜかというと、会話表現というものは日本語でも英語でもたいてい決まりきった表現があるからです。その表現を暗記していけば、英会話力は上がります。また、表現を使うタイミングも同時に覚えることが重要です。会話は場面や人によってその内容や表現の仕方が変わるのは、日本語でも英語でも同じです。ですから、この表現はこの場面に適している、このフレーズはこの人に使うことに適しているというように覚えていきましょう。最後に、これらの表現の覚え方について書いていきます。基本的には、見て、聞いて、声に出して覚えましょう。単語暗記だけなら、見て覚えるだけでも構わないのですが、会話となると聞き取りや発音も大事になってきます。能動的に、実際に声などに出して覚えることにより、さらに暗記しやすくなります。自分の発音があっているかどうかわからない時には、人に強制してもらったり、テープレコーダーなどに録音して後で自分の発音を聞いてみることも大切です。英会話も英語の一部ですから、基本的には暗記が重要です。いろいろな表現を覚えまくって、英会話力を上げていきましょう。