英会話上達法

ネイティブスピーカーと話して英会話力を上げよう

ネイティブスピーカーと話して英会話力を上げよう

英会話の勉強をしようと思っている皆さん、ネイティブスピーカーと英会話をしてみたいと思うことがあるのではないでしょうか。今回は、ネイティブスピーカーと話す方法について書いていきたいと思います。学生の方ならばおそらく学校にネイティブスピーカーの方がいると思います。恥ずかしくてなかなか話しかけられないという学生も多いのではないでしょうか。しかし、わざわざ日本にまで来てくれているのですから、彼らは少なからず日本に興味のある人たちと考えて間違いはありません。ですから、積極的に自分から話しかけてみましょう。つたない英語でも、気持ちが伝われば応えてくれるはずです。一般の方たちはなかなかネイティブスピーカーの方と話をする機会はないかもしれません。会社勤めの方は、同僚に何人かネイティブスピーカーの方がいるかもしれません。しかし、そうでない方にはDMM英会話などのオンラインの英会話をお勧めします。もちろんお金はかかってしまいますが、オンラインだとパソコン一つでいつでも会話ができます。さらに、そういったオンライン英会話の先生は自分のレベルに合わせてくれるはずなので、非常に話しやすいです。いずれにせよ、英会話力をつけたいなら積極性が大切です。

英会話も結局はコミュニケーション

英会話も結局はコミュニケーション

英会話は難しい。そう思っている英語学習者の方は多いかもしれません。英会話が苦手な人の理由として考えられるのは、英語力が足りないこともしくはコミュニケーション能力が足りないこと、その両方が挙げられます。そこそこ英語の知識がある高学歴の方でも、コミュニケーション能力が乏しいと、英会話力はあまり高くないようです。つまり、結局英会話もコミュニケーション能力に依存するということです。ですから、英語力を上げるためには、コミュニケーション能力を上げる必要があります。では、コミュニケーション能力とは何なのでしょうか?空気を読むことでしょうか?面白い話をすることでしょうか?もちろんそれらも大事ですが、最も大切なのは知識です。例えば、英語ができても自分がサッカーのことを知らなければ、サッカー好きのイギリス人と英語でサッカーの話をするのは厳しいでしょう。しかし、英語力はそこそこでも、サッカーに詳しければかなり楽しくそのイギリス人と会話ができるのではないでしょうか?このように、知識はコミュニケーションにおいて最大の武器になります。ですから、本を読んだり漫画を読んだり、スポーツを観たりしてさまざまな知識を吸収しましょう。

動画を活用して英会話力を上げよう

動画を活用して英会話力を上げよう

英会話を勉強したいと思っている皆さんは、最初にどのような勉強方法を思いつきますでしょうか?ネイティブスピーカーと会話する、会話集を買って表現を覚えるなど様々なやり方があると思います。そのなかでも、今回は動画を使った英会話力の向上方法について書いていきたいと思います。動画にはさまざまな種類のものがあります。ドラマやスピーチ、映画など数えきれないくらい種類が豊富です。では、どの動画を使い学習していくのが良いのでしょうか。おすすめは、ドラマです。ドラマの中でもアメリカのコメディードラマがおすすめです。アメリカのコメディードラマは数が豊富で、一つのドラマにつき何シーズンも放送されているものもあります。なぜ、コメディドラマがいいのかというと、さまざまな日常会話表現が使われているからです。アクションやホラーなどでも良いのですが、それらは日常とかけ離れているシーンも多いので日常の英会話を学びたいと思っている人には、不向きです。ここで実際に、どのように見ればいいのでしょうか?一つのドラマを何度も何度も見ましょう。そうすると、ストーリーも分かりますし、自然と表現も覚えられるはずです。聞き取りが難しい場合は、英語の字幕が出る設定にしてドラマを見ることで、視覚的にも覚えることができるようになります。

英語が必要な現代社会、今からでもすぐに勉強できる英会話勉強方法

英語が必要な現代社会、今からでもすぐに勉強できる英会話勉強方法

「Does someone here speak japanese?」
(日本語を話せる人はいますか?)

今は上のように、どこの都道府県にでも外人さんも多い時です。
そして、「インストール」「アップグレード」などというパソコンなどでも英語は使われいます。
そこで、今回は今からでもすぐに覚えられる英会話の勉強を紹介したいと思います。

参考書がなくても、英語を覚える方法

まず1つ目の方法は、普段でも皆さん一度は書いたことがあると思います。
「日記」を付ける方法なんです。
勿論日本語ではありません、「一日の出来事などを、全て英語で書いて」いくんです。
例えば

・I went to the aquarium today with my family.
(今日は家族と水族館に行きました。)

たったのこれだけでもいんです。
このような文書を少しずつ、長い文章にしていくと、英会話を徐々に覚える事ができると思います。

洋画をみながら、覚えていく

日記のような物を書くのが苦手な方には、次の方法をオススメします。
「洋画を見る」ことです。
英語の覚え方

  1. 最初だけは、日本語の吹き替えで、洋画をみてください。(じゃないと、始めから英語で映画鑑賞をしてもどんな意味なのか分かりませんからね。)
  2. 2回目に見る時は、英語と日本語を両方にしてみるんです。
  3. 3回目は英語だけで見るんです。
  4. この方法を何回も繰り返し続けていると、自然と英語を覚えていくものです。
    (ただ、この方法の弱点は、英語の意味は分かるようになるんですが、書くことが中々できないことです。)

この他にも、スケジュールなどを英語で毎日つける、洋楽を聴いてその意味を調べることもオススメです。

英会話を上達させるために日本をでてみよう

英会話を上達させるために日本をでてみよう

英会話ができるようなるために何をしたら良いでしょうか。英会話スクールに通いますか?高い教材を買ってこっそり勉強しますか?おすすめの英会話上達法は、まずは海外に行ってみることです。そもそも会話は生きて行くために誰でもしますよね。外国に行って、欲しいものを買う。カフェでオーダーする。言葉を発しないと何も始まらないのです。ですから、まずは英語圏に行ってしばらく滞在してみることをおすすめします。可能ならビザなしで行ける最大の3ヶ月がよいでしょうが、仕事の関係で難しければ、もう少し短くなってもまずは日本をでてみることをおすすめします。「習うより慣れろ」の言葉通りですね。言葉は学ぶというより、使っていかないと自分のものにならないのです。ですから、簡単な単語でもいいから発してみて、それが通じたら今度は使ったことがない単語やフレーズを辞書を見ながらでも、使ってみる。そうやって、どんどん語彙力をあげていくのです。海外に行くと自分の言葉で伝えて、行動しないといけません。この危機感が英会話を上達させてくれると思います。考えてみると、最低でも中学から高校まで六年間学んだ英語、これで話せるようにならなかったのですから、日本にいてもよっぽど本気にならない限り、習得は難しいでしょう。あなたもまずは海外にいってみませんか?きっと前よりも英語を話せるようになって、自分に自信がもてるはずです。